【巨人】大竹寛、好投で古巣の優勝先送りに「何としても勝ちたいと」

7回1失点と好投した巨人・大竹寛はヒーローインタビューで「1イニング1イニング必死でした」と投球を振り返った。

 この日最大のピンチは4点リードした3回1死満塁でバレンティンを迎えた場面。カウント2ボール2ストライクからの6球目は当たり損ねの投ゴロになり、本塁、一塁と送球し併殺打に打ち取った。バレンティンは続く第3、4打席に2打席連続本塁打を放っていただけに、勝負を分ける結果となった。

 負ければ優勝マジック「1」としていた首位・広島の優勝が決まる一戦。「きょうは何としても勝ちたいと思って投げました」と古巣・広島の優勝を先送りにした力投に胸を張った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000116-spnannex-base





愛は勝つ
愛は勝つ
posted with amazlet at 16.09.09
KAN
ポリドール (1990-09-01)
売り上げランキング: 10,097

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

ナイスピッチング


まとめでおん :2016 (o∀n)

今日に関しては古巣カープファンの応援もあったからね・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

打線も援護してくれたしこれで負けるのはさすがにね


まとめでおん :2016 (o∀n)

内海が良いピッチングすれば大竹も良いピッチングするなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

内海にしてもそうだけど良い時は良い、悪い時は悪いって感じだからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

今日もし大竹が負けてたら色々言われてそうだったし勝てて良かった


まとめでおん :2016 (o∀n)

これでなんだかんだ6勝目か
今年は結構勝ってる

関連記事

0 Comments

Add your comment