アンテナ
月別アーカイブ 球団別カテゴリー
 

最新記事一覧
PR

 日本ハムが今季2度目の引き分けで自力優勝の可能性を復活させた。

 6回までに6点リードの展開も、7回にオリックスの猛反撃を受けて7-7の同点とされた。8回以降はリリーフ陣が踏ん張り、延長12回裏には降雨のため試合が中断。そのまま降雨コールドとなり、手痛い黒星を免れた。

 この日、首位ソフトバンクが敗れたため、2日に点灯していた優勝マジックは消滅。ゲーム差も「1」に詰めたが、6点リードから追いつかれた展開に栗山英樹監督(55)は「結果的に点差を守れなかったのは、オレの采配が悪い」と、振り返った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160904-00000133-nksports-base




信じる力と伝える力 日ハム栗山監督に学ぶ新時代のリーダー論
児玉 光雄
二見書房
売り上げランキング: 184,938

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

とりあえず負けなかったのは良かったと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

俺が悪いの亜種、采配が悪い


まとめでおん :2016 (o∀n)

まあこうして自己反省するから成長して名将になっていったんだろうと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

栗山監督の一番良いところは決して選手を責めない事
期待の現れれで大谷とかに辛口コメントはあるけどあれも批判ではないからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

結果として継投ミスだけどしょうがないといえばしょうがない気もする
ここまで良くやってくれたリリーフ陣だし


まとめでおん :2016 (o∀n)

とりあえずソフトバンクのマジックは消えたし切り替えて来週からだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

12回裏に雨が助けてくれたしまだ運はある

関連記事

PR
PR
ブログ内検索フォーム
人気記事
ブログパーツ
最新記事画像
アクセスランキング
アクセスカウンター(UUのみ)
PR