【ロッテ】サブロー涙の引退会見、後悔なし「マリーンズを愛しています」

今季限りでの現役引退を決めたロッテ・サブロー外野手(40)が1日、QVCマリンで引退会見を行った。一番の思い出には「05年の日本一。入団してから、日本一になれるなんて夢にも思っていなかった。うれし涙は出ないと思っていたけど、それを流した。記憶に残っている」。そして「入団した時に、40歳までやると決めていた。やり遂げた感はあります。後悔はありません」と話した。

 球団には8月29日に引退の意志を伝えたという。会見中盤。熱心に応援してくれたファンへの思いなどを語っていると、みるみるうちに目が潤みだし、最後は大粒の涙を流した。「すみません。泣いちゃ駄目なんですけど…」。巨人にトレード移籍した11年の短い期間を除いて、ロッテに捧げた22年間の野球人生。「マリーンズを愛しています」――。サブローはロッテへの深い愛情とともにユニホームを脱ぐ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000134-spnannex-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

お疲れ様でした


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年の大物の引退1号はサブローだったか


まとめでおん :2016 (o∀n)

あの巨人へのトレードでも戻ってきたあたりが本当にマリーンズ愛


まとめでおん :2016 (o∀n)

ウグイス嬢もサブローと言えなくなって寂しいかもな
引退試合で最後のアナウンスは出来るだろうけど


まとめでおん :2016 (o∀n)

小宮山、薮田、里崎とロッテの解説陣はわりと人数いるけど解説者になるのかな
即コーチの可能性もあるけど


まとめでおん :2016 (o∀n)

繋ぎの四番を忘れない


まとめでおん :2016 (o∀n)

応援してくれたファンに涙で感謝するところは本当にファン想いの選手だと思った

関連記事

0 Comments

Add your comment