【競馬】WASJはミルコ・デムーロ騎手が母国イタリアに捧げる優勝

母国に思いよ届け-。ワールドオールスタージョッキーズは28日、札幌競馬場で2日目が行われ、JRA代表のミルコ・デムーロ騎手(37)が、3度目の出場で初優勝した。賞金300万円は、大地震で被災した母国イタリアに全額寄付する。

 10R(1着)、12R(5着)と得点を積み重ね、前日の首位タイから抜け出した。表彰式では「すごくうれしい。信じられない」と笑顔で話し、ビールかけにも参加したが「頭にはいつもイタリアがあった」と、母国への思いを胸に戦っていた。

 2位は武豊騎手(47)、3位は地方・高知の永森大智騎手(29)だった。また、チーム対抗戦はJRA選抜が245点を挙げ、208点のWAS選抜に勝利した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160828-00000120-nksports-horse





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

おめでとうデムーロ


まとめでおん :2016 (o∀n)

JRAジョッキーになったけど母国はイタリアだからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

デムーロもJRA側だし、そりゃJRA選抜がチーム戦では勝つよね


まとめでおん :2016 (o∀n)

ワールドオールスタージョッキーズというくくりを除けばモレイラ凄すぎた


まとめでおん :2016 (o∀n)

武さんは2着は多かったが勝てなかったからしょうがないね


まとめでおん :2016 (o∀n)

結構ポイント圧倒的でデムーロ優勝だったんだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

全額寄付とか流石だね 母国のイタリア競馬が賞金ロクにでなくなってJRAのジョッキーになった経緯もあるし、デムーロ優勝は嬉しい

関連記事

0 Comments

Add your comment