【巨人】杉内俊哉、2軍戦で4回6失点に「スタミナがないなぁ」

 昨年10月に受けた右股関節形成手術からの復活を目指す、巨人・杉内俊哉投手(35)が26日、イースタン・西武戦(G球場)で先発した。

 実戦復帰5戦目で最多となる6回98球を投げた、前回登板の16日のイースタン・ヤクルト戦(東京D)から中9日でマウンドに上がった杉内。初回に3連打を浴びるなど、いきなり1点を与えると、4回にも5安打を浴びて5点を失った。4回87球を投げ、9安打6失点で降板。術後6試合目の登板でワーストとなる被安打、失点に「スタミナがないなぁ」と嘆いた。最速は136キロだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000112-sph-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

まだ時間かかりそうだねえ


まとめでおん :2016 (o∀n)

1軍で内海が2軍で杉内が打たれるとは悲しい日だ


まとめでおん :2016 (o∀n)

実戦しばらく離れてたし、スタミナはある意味しょうがないんだろうね


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年はもう無理せずに来年完璧な状態でと思ってしまう


まとめでおん :2016 (o∀n)

ここで結果出てたら来週内海のところが杉内だった可能性もあるのかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

桜井もアマチュアの東大相手にぼこぼこにされてたし、以外と1軍ローテ簡単に6人揃わない


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年に関しては投げられてるだけで頑張ったともいえるから段階踏んでよくなっていってくれればそれで良いと思う

関連記事

0 Comments

Add your comment