【日本ハム】有原航平、今季ワースト6失点で7敗目  チームは一夜で首位陥落

日本ハムは26日の西武戦(大宮)で1-7で大敗し、一夜で首位陥落した。

 先発の有原が誤算だった。初回、無死二塁から2番・秋山の適時二塁打で先制を許すと、同1死一、二塁から中村の15号3ランを被弾。2回も秋山の適時打、レアードの失策などで2失点した。4回、7安打で今季ワースト6失点。7月の月間MVPに輝いた右腕は5登板勝ちなし。自身4連敗で7敗目を喫した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00010021-fullcount-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

有原はここに来て2年目のジンクスなんだろうか・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

首位はしばらくはいったりきたりかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

大谷が打線から抜けると迫力かけるのは否めない


まとめでおん :2016 (o∀n)

有原はフルで1年働いたことないし、疲れもあるだろうな


まとめでおん :2016 (o∀n)

ここからずるずるいかないことが大事


まとめでおん :2016 (o∀n)

有原は1回ローテ飛ばしてあげた方が良いのかも
メンドーサも戻ってくるし・・・まあ吉川落としたから吉川のところにメンドーサだが


まとめでおん :2016 (o∀n)

1日首位に立ったから満足したわけではいないだろうけど、前日の栗山監督の言葉通りここからが大変がその通りだったね

関連記事

0 Comments

Add your comment