【ソフトバンク】旧2軍本拠地の雁の巣球場で久々の公式戦

ソフトバンクが昨年まで2軍本拠地として使用してきた雁の巣球場で、筑後移転後初めての公式戦を行った。

 昨年9月27日以来332日ぶり。今季、雁の巣ではこの1試合だけとあって、平日の昼間ながら多くのファンが詰めかけた。

 先発の摂津は5回、8安打4失点。両軍合わせ6本の本塁打が飛び出す乱打戦は11-9でソフトバンクが勝利。4番カニザレスは2本塁打を含む4打数4安打5打点と大暴れした。

 1軍から参加し、途中まで出場していた拓也は「ずっとやっていた場所なので違和感なくできました」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000121-nksports-base




月刊ホークス 2016年 09 月号 [雑誌]

ジャパンプリント (2016-08-20)

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

こういうのは良いね


まとめでおん :2016 (o∀n)

毎年1試合くらいはこれからも組んでいくのかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年入団した選手以外は違和感は全くないだろうな


まとめでおん :2016 (o∀n)

今はアマチュアメインだけどちゃんと球場として機能してるからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

2軍で摂津の乱調が悲しい・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

カニザレスは1軍でもこれだけ打てればなあ・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

結構お客さんも来てるし、やっぱり雁の巣に愛着ある人多いんだろうね
新施設自体は間違いではもちろんないが

関連記事

0 Comments

Add your comment