【中日】森繁和代行「投手が0点か1点に抑えないと勝てない」

中日が、7月1-3日の阪神戦(ナゴヤD)以来13カードぶりの勝ち越しを決めた。森監督代行は、「長いですね。大野が踏ん張ってくれたからこうなる」と、2軍からはい上がった左腕の熱投をたたえた。

 ただ打線は5安打3点と浮上の兆しは見えない。「うちはピッチャーが、0点か1点に抑えないと勝てない」と、依然厳しい状況だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160821-00000559-sanspo-base




勝ち続ける力
勝ち続ける力
posted with amazlet at 16.08.21
森繁和
ビジネス社
売り上げランキング: 86,909

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

この試合なら2点までなら・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

5番藤井でよく勝ったと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

森さんは投手出身だし、打撃については何か出来るってことはないだろうしなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

その中で大野がよくやってくれた


まとめでおん :2016 (o∀n)

投手王国路線で


まとめでおん :2016 (o∀n)

森繁コメント結構好き


まとめでおん :2016 (o∀n)

まあ投手陣に発破を掛ける意味合いのコメントでもあるだろうけどね

関連記事

0 Comments

Add your comment