【西武】國場翼がプロ初登板、2回無失点 最速148キロ

西武のドラフト8位ルーキー・国場翼投手(22)が、21日のロッテ戦(西武プリンス)で1軍デビューを果たした。

 4―8でリードされている8回に4番手で登板。先頭のナバーロから空振りでプロ初三振を奪ったが、鈴木、清田に連続で四球を与えて1死一、二塁に。それでも続く田村を二ゴロ併殺に打ち取った。続く9回も1四球1安打でピンチを招いたが、2回43球を投げて1安打3四球無失点という結果だった。最速は148キロをマークした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160821-00000142-spnannex-base








下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

國場1軍デビューおめでとう


まとめでおん :2016 (o∀n)

3四球はともかく無失点に抑えてなにより


まとめでおん :2016 (o∀n)

国場、多和田、呉、野田とルーキーが活躍するのは嬉しい


まとめでおん :2016 (o∀n)

四球は課題だろうけど初登板でこれなら自信にして良いと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

ルーキーで2回無失点は文句なしにナイスピッチング


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年のルーキーはみんな頑張ってるね


まとめでおん :2016 (o∀n)

もう少しで勝ち投手になっていたかも この先も今日みたく抑えていけば初勝利はそう遠くないはず

関連記事

0 Comments

Add your comment