【日本ハム】栗山監督「感動しました」ついにソフトバンクと1差

日本ハムが劇的な逆転勝利で、首位ソフトバンクへ1ゲーム差に迫った。2点を追う8回、矢野謙次外野手(35)、ブランドン・レアード内野手(28)の連打で試合をひっくり返した。

 栗山英樹監督(55)は「感動しました。僕は何もしていないけど、いい試合だったと思います」。最大11・5ゲームあった差が、ついに1。指揮官は「相手は関係ない。こっちがずっと負けなければ、いつか近づけると思ってやってきた」と話し、残り36試合での逆転優勝へ「心の底から優勝するんだと思って、前に進むだけ。勝負を仕掛けまくるしかない」と誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-00000165-nksports-base




野球少年の食事バイブル―強い選手は食事もスゴイ!北海道日本ハムファイターズ強さのひみつ
日本ハム中央研究所
女子栄養大学出版部
売り上げランキング: 175,618

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

ソフトバンクとの3連戦前に首位交代あるかもね


まとめでおん :2016 (o∀n)

凄いわ


まとめでおん :2016 (o∀n)

逆転しての勝利は大きい


まとめでおん :2016 (o∀n)

ここまで来たら優勝したいね


まとめでおん :2016 (o∀n)

ついに1ゲーム差か
今日いよいよゲーム差なしになるのかと思ったらソフトバンクは試合ないのね


まとめでおん :2016 (o∀n)

連勝中の勢いはないがそれでも勝ってるのは大きい


まとめでおん :2016 (o∀n)

ゲーム差ある時も優勝意識するコメントしてたし、まさに有言実行

関連記事

0 Comments

Add your comment