【オリックス】西勇輝は腰の張りで降板、病院には行かず患部を冷やす処置

オリックスの西勇輝投手は9日のソフトバンク16回戦(京セラ)に先発登板し、左腰部の張りのため五回で降板した。病院には行かず、患部を冷やす処置を受けた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160809-00000219-jij-spo





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

重症ではなさそうでなにより


まとめでおん :2016 (o∀n)

ヒヤッとしたけど長引かなさそうかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

大きな怪我じゃなくて良かった
今シーズンはともかく来シーズンに影響したら困る・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

病院行かずがフラグに思えてしまう・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

でもローテ1回は飛ばしそうだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

その後ベンチにも居たから重症ではないと思ったが一安心


まとめでおん :2016 (o∀n)

まあ試合も勝ったし、無理させなくて正解だったね

関連記事

0 Comments

Add your comment