【日本ハム】栗山監督メジャー流、練習大幅短縮で無敗の千賀攻略

日本ハム栗山英樹監督(55)が会心のタクトで、優勝マジック点灯を阻止した。

 試合前から大胆で、この日は通常の練習時間を大幅に短縮。一部メニューを選手個々に委ねるなど、蓄積疲労の緩和に努める判断をし、メジャー球団が時折、採用しているように打撃練習を全野手で約40分間で切り上げた。

 試合に入ってからも1失点と好投の先発高梨を5回で降板させ、6回から継投策。2犠打も得点に絡め、今季無敗だったソフトバンク先発の千賀ら投手陣を攻略した。「誰に白星が付くとか、今は考えていないから。選手たちは、非常にいい集中力だった。今日みたいな戦い方をしないといけない」。首位に再び5ゲーム差とし、快勝でも手綱を締めていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00000141-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

昨日疲れてるってコメントしてたもんな


まとめでおん :2016 (o∀n)

こういうところは流石ファイターズ


まとめでおん :2016 (o∀n)

キャンプでもたまに午前中だけとかあるもんね


まとめでおん :2016 (o∀n)

臨機応変に色々なことが出来るのは素晴らしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

こういうのもリスク管理のひとつだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

負けられない試合でその決断するのは勇気もいりそうだが流石だ


まとめでおん :2016 (o∀n)

それがしっかり結果に繋がってるのも凄い

関連記事

0 Comments

Add your comment