【オリックス】伊藤光が初一塁、福良監督「いろいろ試しながら」

 オリックス伊藤光捕手(27)が1軍で初めて一塁守備に就いた。

 8回に代打で出場すると、9回はファーストミットを手に一塁へ向かった。無死走者なしから細谷の飛球を無難にキャッチした。

 14年のベストナイン捕手だが、今季は若月の台頭もあり出場機会が減少。7月27日の2軍戦には「5番一塁」でスタメン出場していた。福良淳一監督(56)は一塁起用について「いろいろ試しながら。打撃の状態がいいからね。若月と競争させながらやっていく」との方針を明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00000117-nksports-base




伊藤光メッセージBOOK  クールに熱く
伊藤 光
廣済堂出版 (2015-08-04)
売り上げランキング: 420,239

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

打撃好調だったのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

一塁としてなら打撃は物足りない気がするがまあ守備は無難にこなしてるからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

オプションのひとつとしてはアリだと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

捕手へのこだわりはあるだろうし、これを発奮材料にしてほしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

まあ苦肉の策なんだろうね


まとめでおん :2016 (o∀n)

2軍戦では1塁守ってたのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

中島やブランコが本来収まるポジションだが・・・まあしょうがない

関連記事

0 Comments

Add your comment