【西武】森友哉、7号先制ソロ弾 2軍戦でも出場しこれが2試合目

西武の森友哉捕手が4日のソフトバンク戦(西武ドーム)で7号先制ソロ弾を放った。

「3番・DH」で先発したこの日。1回裏2死走者なしの場面で、ソフトバンク先発の東浜の投じた初球140キロシュートを右翼席にたたき込んだ。西武が首位ソフトバンクを相手に先制に成功した。今日は2軍戦でも出場し、これが2試合目だった。

 2日ソフトバンク戦に次ぐ今月2本目の本塁打。5月31日に1軍復帰して以来、打撃好調が続いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160804-00010018-fullcount-base







下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

二桁本塁打は問題なさそうだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

2軍で試合に出て1軍で良い状態でこれてるみたいだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

とりあえずその後逆転されたし、今日はさらに打ちまくってもらわないと


まとめでおん :2016 (o∀n)

これから長年西武打線を引っ張る存在になってもらわないと困る


まとめでおん :2016 (o∀n)

森君は打率.300も近い


まとめでおん :2016 (o∀n)

やっぱり森は無理に捕手で使うより打撃活かした方が良いのかもね


まとめでおん :2016 (o∀n)

今日の3番森、4番山川が中核になってもらわないといけない

関連記事

0 Comments

Add your comment