【オリックス】糸井嘉男、 自己最多34盗塁 盗塁王なら最年長タイ記録に

9回1死満塁でオリックス・川端が増田の初球スライダーを中前に運び、今季4度目のサヨナラ勝ち。プロ初のサヨナラ打に「ストライクが来たら、初球から振ろうと思っていた」と、今季初となる月間勝ち越し(7月は12勝11敗)も決めて喜んだ。

 お膳立てしたのは糸井だ。9回無死一塁から右前打でつなぎ、川端の激打を呼び込んだ。さらに初回、左前打で出塁すると、すかさず二盗。92試合目で早くも自己最多となる34盗塁に到達し、試合後は「もっと行きます!」と宣言した。

 この日は35歳の誕生日。同じく34歳になった中島に「ハッピバースデー」と声を掛け、中島が「トゥーユー」と返す息ピッタリの掛け合いも披露した。盗塁数はリーグトップで、35歳シーズンでの盗塁王奪取は、過去に福本豊、大石大二郎の2人だけ。最年長記録も視界良好で、チーム同様、パ・リーグをかき回す存在になりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160801-00000071-spnannex-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

まさに足にスランプなしだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

盗塁王はここのところずっと日本ハムからだったけどそれを阻止するのが日本ハムから移籍してきた糸井になるか


まとめでおん :2016 (o∀n)

投手からの転向だし、レギュラーつかんだのは遅かったからまだまだ頑張ってほしいね


まとめでおん :2016 (o∀n)

オリックスに来てから益々充実してるね


まとめでおん :2016 (o∀n)

西武金子と4盗塁差だからまだまだ安心は出来ないけど頑張ってほしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

本当に身体能力は凄い選手だ


まとめでおん :2016 (o∀n)

走るフォームを矯正したのが相当しっくり来てるんだろうね

関連記事

0 Comments

Add your comment