【大相撲】北の富士さん無念「なんで強い順番に逝っちゃうのだろう」師匠より先に…

元横綱千代の富士の九重親方が膵臓がんのため61歳で急死してから一夜明けた1日、現役時代の師匠だった相撲解説者の元横綱・北の富士勝昭氏(74)が東京都墨田区の九重部屋に弔問に訪れた。

 九重親方と対面した北の富士氏は「穏やかな表情だった。やっぱり千代の富士らしい顔。千代の富士は千代の富士ですよ」としんみり。「豪快だけど繊細。口は悪いけど腹はそんなに悪くない。涙もろいし…これだけの弟子は二度と出るとは思わなかった。一代年寄を辞退してまで九重部屋を継いでくれた素晴らしい弟子。ご苦労さんしかない」と思い出を語り、小さな大横綱をねぎらった。

 「大鵬さん、北の湖さん、千代の富士…なんでだろう、強い順番に逝っちゃうのだろう」と鬼籍に入った昭和の名横綱をしのんだ北の富士氏。もっとも印象に残った一番を問われると、53連勝で止まった1988年九州場所の大乃国戦を挙げ「53連勝で止まった、大乃国に負けた相撲が自分は悔しかった。本人はケロっとしていたけど」と振り返り、「(91年に)辞めるときに上がり座敷で涙を流すとは想像していなかった」としのんだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160801-00000098-spnannex-spo





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

そうだよなあ、師匠より先だもんね


まとめでおん :2016 (o∀n)

北の富士さんが元気なのはなによりだけど弟子が先に逝くのは辛いだろう・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

千代の富士が北の富士さんの後をついでNHKの解説やると思ってた


まとめでおん :2016 (o∀n)

引退会見、師匠はやりきってサバサバした感じだろうと思ってたら本人が泣いたのを見て驚いたんだよね


まとめでおん :2016 (o∀n)

秋場所のNHK解説の初日はこの話題に触れられるだろうなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

北の富士さんは現役時代はライバルの玉の海が亡くなって、今回弟子も先に亡くなって本当に辛いだろうな


まとめでおん :2016 (o∀n)

この師匠にしてこの弟子あり、といった感じの絵になる二人だった

関連記事

0 Comments

Add your comment