【西武】星孝典、右手首を手術 復帰まで1~2カ月

 西武・星孝典捕手(34)が30日、東京都内の病院で「右有鈎骨鈎(ゆうこうこつこう)除去手術」を受け成功した。31日に退院し、復帰まで1~2カ月の見込み。

 星は昨年も5月20日に右手首の手術を受け、1軍出場なしに終わった。今季はイースタン・リーグ26試合に出場し、打率・188、0本塁打、7打点。5月18日の楽天戦(コボスタ宮城)を最後に出場してしなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000559-sanspo-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

厳しい


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年までかなあ・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

2軍でこの成績かあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

来年は球団職員かねえ


まとめでおん :2016 (o∀n)

星はもう34歳になってたか


まとめでおん :2016 (o∀n)

とりあえず今シーズンは間に合いそうでなにより


まとめでおん :2016 (o∀n)

去年ウィンターリーグいったり頑張ってたし、結果出てほしいね

関連記事

0 Comments

Add your comment