【西武】みやざきベースボールゲームズで4戦全敗、内野手の怪我人も続出

練習試合(ソフトバンク3-1西武、28日、アイビー)西武は森の適時二塁打による1点だけに終わり、宮崎で開催された「球春みやざきベースボールゲームズ」は4戦全敗に終わった。

 田辺監督が「(先発メンバーのうち)6人ぐらいは結果を出さないといけない選手。3月からはレギュラー争いに入ってくるので、チャンスをつかむことが少なくなる。ボチボチ絞り込む時期にきている」と言うように、若手のアピールは不発に終わった。

 遊撃のレギュラー争いを繰り広げていた金子侑が腰痛で帰京し、永江が腹痛による体調不良で欠場。さらに八回の打席で水口が、左手人差し指に投球を当て交代。急きょ捕手の岡田が一塁の守備に入り、田辺監督は「最後の最後でけが人が出た。これではファームの選手が足りなくなる。(所沢に)帰ってから考える」と渋い表情だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000536-sanspo-base




下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2015 (o∀n)

怪我人多すぎだね


まとめでおん :2015 (o∀n)

勝ち負けはこの時期だから良いとしても内容もいまいち・・・


まとめでおん :2015 (o∀n)

今年も厳しい年になってしまうんだろうか


まとめでおん :2015 (o∀n)

ファームでも人が足りないって去年のヤクルトのようになっちゃうのかね


まとめでおん :2015 (o∀n)

永江は腹痛かい・・・


まとめでおん :2015 (o∀n)

木村昇吾を獲得しておいて正解だったと思う


まとめでおん :2015 (o∀n)

主力組が別調整だし勝敗は度外視で良い これ以上の怪我人は勘弁だけど

関連記事

1 Comments

名無し  

不幸中の幸いは怪我したのは二線級の連中ばかりって事かな

2016/02/29 (Mon) 19:33 | EDIT | REPLY |   

Add your comment