【DeNA】久保裕也がシート打撃登板、ラミレス監督高評価

DeNA久保裕也投手(35)が宜野湾キャンプ第2クール3日目の8日、シート打撃に登板。打者7人に対し25球を投げ、被安打2、3奪三振、2四球だった。

 ルーキーの柴田と主砲筒香には安打を許したが「毎日ブルペンに入っているので疲れはあったけど、思ったよりは良かった。フォークも低めに投げられていた」と振り返った。

 ラミレス監督も「いいボールを投げていた。久保の存在には自信を持っている。セ・リーグでの実績もあるし、経験もある。まだ、分からないけど、勝ちゲームの状況で6回、7回の投球を期待している」と高評価した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160208-00000096-nksports-base



オーナーズリーグ 第19弾/OL19 075G11久保裕也NW
バンダイ
売り上げランキング: 282,909

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2015 (o∀n)

3奪三振は良かったのかな


まとめでおん :2015 (o∀n)

被安打2、2四球か うーん


まとめでおん :2015 (o∀n)

まあ状態は良いのかな


まとめでおん :2015 (o∀n)

遅刻スタートだったけど良いキャンプになってるかな


まとめでおん :2015 (o∀n)

球が良かったなら良かったんじゃないか


まとめでおん :2015 (o∀n)

去年までのような感じだとだめだろうけど環境が変わって良い方向に出れば


まとめでおん :2015 (o∀n)

練習試合、オープン戦で結果出していかないとね

関連記事

1 Comments

名無し  

去年巨人でキャンプ中に遅刻して首脳陣怒らせて干されてたって噂だったのに今年も遅刻してる辺り、コッチの久保 は期待してない。

2016/02/10 (Wed) 00:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment