【オリックス】ドラフト5位・吉田凌&ドラフト6位・佐藤世那、早期1軍デビューも

甲子園を沸かせた2人の高校生右腕が、オリックスで早期1軍デビューする可能性が高まっている。

 ドラフト5位の東海大相模・吉田凌投手(18)は、3年夏の甲子園に中日1位の小笠原慎之介投手との2枚看板で優勝。出身が兵庫・西脇市で、少年時代に球場で観戦していた球団に入団し「まさかそこに自分が入ることになるとは思わなかった。何かの縁。しっかり体をつくって、1日でも早く1軍で投げたい」と目を輝かせた。

 そして6位の仙台育英・佐藤世那投手(18)は夏の甲子園準優勝、U-18W杯はエース格で高校日本代表の準優勝に貢献。「吉田凌とは互いに切磋琢磨(せっさたくま)していきたいし、同世代に負けたくない気持ちはある」と意気込みを語った。

 福良監督は2人について“即戦力候補”との考えを明かした。「良かったら早くから使うべきだと思っている。高校生だからじっくり育てて、という概念に当てはまらない」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160101-00000076-nksports-base



オリックス・バファローズカレンダー 2016年 ([カレンダー])

神戸新聞総合出版センター
売り上げランキング: 986,160

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2015 (o∀n)

最近の高校生は即戦力になってもおかしくないからね


まとめでおん :2015 (o∀n)

佐藤世那はドラフト順位は低かったが注目されてた選手だし楽しみだ


まとめでおん :2015 (o∀n)

こういう若い選手達が活躍していかないとね


まとめでおん :2015 (o∀n)

無理は禁物だけどやれるなら最初から1軍でやってほしいと思う


まとめでおん :2015 (o∀n)

今年は未知数だけど数年後はオリックスの投手陣を支えるくらいの活躍してほしい


まとめでおん :2015 (o∀n)

入団してしまえば入団順位は関係ないし、頑張って結果出そう


まとめでおん :2015 (o∀n)

こういう感じでコメントを伝えきけばモチベーションも高く保てるだろうし、本当にそれが実現するようになってくれれば良いね

関連記事

0 Comments

Add your comment