【巨人】ドラフト5位慶大・山本泰寛、入団会見終えたら控室に高橋監督

巨人ドラフト5位の山本泰寛内野手(22=慶大)が12日、都内で仮契約を行った。契約金4000万円、年俸800万円(金額は推定)。背番号は「56」に決まった。

 …、ここまでは、ごく普通の光景だった。緊張して会見とフォトセッションを終えた初々しい山本に、息つく間もなくさらなる関門が待っていた。控室に戻ってドアを開けると、その先に待っていたのは高橋監督だった。球団行事の都合で秋季キャンプを離れ、一時帰京している。大学の後輩が仮契約を行っている話を聞き、仕事の合間を縫って足を運んだのだった。

 ドアの向こうは最初は静寂だったが、徐々に笑い声も漏れてきた。先に出てきた新監督は「井端も引退したし、競争に加わってほしい。『先輩、後輩はあるけど、逆に厳しくなるかも。覚悟しておいてね』と伝えました」と語った。遅れて出てきた山本は「びっくりしました…」。大先輩の心憎いサプライズで、一生忘れない晴れの日になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000033-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2015 (o∀n)

大学の後輩だからね


まとめでおん :2015 (o∀n)

そりゃ驚くよね


まとめでおん :2015 (o∀n)

いきなり監督でしかも先輩がいたらびっくりだ


まとめでおん :2015 (o∀n)

会見終わって一安心でこれはかなり衝撃だったはず


まとめでおん :2015 (o∀n)

タイミング合ったのもあるだろうけど監督が来てくれたのは嬉しいだろうね


まとめでおん :2015 (o∀n)

イタズラ心ではないけど良いサプライズ


まとめでおん :2015 (o∀n)

一生忘れられない日になっただろうなあ

関連記事

0 Comments

Add your comment